先進的なビンディングシステム

SRD600のビンディングシステム

ストラップで足を締め付けていた旧来の自転車ペダルにビンディングシステムを採用することで、快適性とペダリング効率を劇的に高めたSPD(シマノ・ペダリング・ダイナミクス)。
この、スポーツ用自転車の世界標準ともいえる技術をロウイング専用にアレンジ。
ホールド性が高くパワー伝達効率の良い快適なマイシューズを、素早く簡単に着脱することが可能となるビンディングシステムです。
ロウイングの世界では新しい機能ですが、ここにはシマノがサイクルスポーツで培った経験とノウハウが注ぎ込まれています。

ステップイン / アウト

全モデル

smartrowing-pic-02_1.jpg

レバー式クイックリリース機構

固定タイプのみ

従来のシューズの交換作業は、レンチやドライバーを使っていくつものネジを回さなければならないとても手間のかかる作業でした。
しかし、ビンディングシステムなら工具を使わずいつでもどこでもワンアクションで簡単にシューズの着脱が可能になります。
取り付けは、シューズの裏に付いているクリートを、ストレッチャーのビンディング部分に合わせて踏み込むだけ。(ステップイン)
取り外しは、シューズの踵を上に持ち上げるだけ。(ステップアウト)
また、スイングタイプは踵を捻ることでも取り外しが可能、固定タイプはレバー式クイックリリース機構によりワンアクションで取り外しが可能です。

マイシューズ

ビンディングシステムはまた、ロウイングの風景を劇的に変化させます。
まず、容易にシューズを取り替えられるので、一人一人が自分専用の“マイシューズ”を所有することが可能になります。 ホールド性が良くパワー伝達効率の良い快適なマイシューズは、全ての漕手に最高のロウイング環境をもたらすことでしょう。
また、他の艇や他のシートに乗り換えても、いつものマイシューズで漕げれば、常に安定した高いパフォーマンスを発揮することが可能となります。