KF-R600

foot_stretcher_banner.jpg
KF-R600
bn_online_store.png

KF-R600 フットストレッチャー

KFR600_pic1_1.png

漕手の姿勢に合わせ、ストレッチャーが最適な角度に変化する「Virtual Pivot」機構を搭載。Rowingにおける運動効率を高め、漕手に革命的な動きやすさをお届けします。また、SRD Rowing Shoesとの間にビンディングシステムを完成。 艇を共用する漕手全員に、マイシューズの使用を可能にしました。左右を独立させたユニットは、スタンス幅の変更が容易。 メーカー・艇種を問わず、ほとんどの艇に装着できるのも特長です。



KF-R600の特徴

 

■バーチャルピボット(Virtual Pivot)

漕手のポジションに合わせてストレッチャーの角度を変化させるための回転軸。 パワーを発揮するためのより最適なストレッチャー角が維持されることでパフォーマンスを最大化させるリギングが可能となる。 Shimano Rowing Dynamicsを構成する重要な機構の一つ。

■ビンディングシステム

ストレッチャーとシューズを結合させるための機構。 競技用自転車の中でShimanoが培った技術で、踏み込むだけで固定され、取り外しは、踵を上げる又は捻るだけの簡単操作で、容易な着脱を実現。

■多段階調節機能

メーカー・艇種を問わず装着でき、 従来の機構と同様にストレッチャーの角度を調節できるほか、足の高さやスタンスの幅・角度まで簡単に調整でき、リギングでの多様なニーズに対応。

   もっと詳しい機能解説はこちら

   製品に関する「よくあるご質問」はこちら

 



フットストレッチャー サイズ表

Stretcher_size_2.gif



シューズ サイズ表

shoes_size-1.png